プールD|ウェールズ(ランキング4位|2019年9月)チームについて
スポンサーリンク

ラグビー世界ランキング・・・ランキング4位|2019年9月
チーム愛称・・・ レッドドラゴン
W杯出場回数・・・9大会連続9回出場
W杯最高順位・・・3位(1987年)
2015年W杯・・・準々決勝敗退
『シックス・ネーションズ|欧州6ヶ国対抗戦』参加国

ウェールズ(ランキング2位|2019年6月)のヘッドコーチ(HC:代表監督)はウォーレンガットランドです。ニュージーランド生まれの56歳です。指導能力の高さに評判があるコーチなんです!!

ウェールズは今年の優勝候補の一角です!!!(@_@)
今年は、ヨーロッパ最強のラグビーチームを決める「シックスネーションズ」で全勝優勝を果たしました。


1970年代には才能豊かなバックスを軸に黄金時代を築きました。
プロ化による選手の流出がいち早く進んだ結果、W杯ではしばらく低迷が続いていましたが、ここ最近はとにかくノリに乗っているチームなんです!!
W杯では、1987年大会の3位が最高です。
2015年の前大会では、惜しくも準々決勝で南アフリカに敗れました。

ウェールズの強みは、伝統的な多彩なパスと大胆なランニングを駆使した攻撃です。
FBハーフペニーらバックス陣の展開力が高いのが特徴です。

プールの中では、堂々のトップでずば抜けた実力を持っているので、予選突破は100%に近いでしょう。
今年は、優勝を狙ってくるはずです!
優勝するには、ニュージーランドという世界ランキング1位の絶対王者を倒さなくてはいけませんが、その実力は十分にあるチームなので期待は多いにできます!!

👇👇こちらのラグビーウェールズ代表の動画、めちゃめちゃかっこいいので、

ぜひぜひご覧ください❕❕❕❕❕❕👇👇👇ラグビーへの見方が180度変わる動画です。。

■■ウェールズ(ランキング2位|2019年6月)の試合日程

9月23日月曜日19時15分・・VSジョージア(ランキング12位|2019年6月)|豊田スタジアム(愛知県|収容人数約4万5000人)
9月29日日曜日16時45分・・VSオーストラリア(ランキング6位|2019年6月)|東京スタジアム(東京都|収容人数約5万人)
10月9日水曜日18時45分・・VSフィジー(ランキング9位|2019年6月)|大分スポーツ公園総合競技場(大分県|収容人数約4万人)
10月13日日曜日17時15分・・VSウルグアイ(ランキング16位|2019年6月)|熊本県民総合運動公園陸上競技場(熊本県|収容人数約3万人)

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事