プールA|ロシア(ランキング20位|2019年9月)について
スポンサーリンク

ラグビー世界ランキング・・・ランキング20位|2019年9月
チーム愛称・・・ベアーズ
W杯出場回数・・・今回2回目
W杯最高順位・・・予選敗退(勝利なし)
2015年W杯・・・出場せず

 

ロシア(ランキング20位|2019年6月)のヘッドコーチ(HC:代表監督)はリン・ジョーンズです。

現役時代は、ウェールズ(ランキング2位|2019年6月)の代表として活躍しました。指導経験は非常に豊富で、今回ロシア(ランキング20位|2019年6月)の指揮をとりどのようなチームに仕上げているのか楽しみですね。

ランキング的には日本(ランキング11位|2019年6月)よりも低いですが、ヘッドコーチ(HC:代表監督)の手腕が評価されているため、どのような戦略を練ってきているのかが見物です!!

 

ロシアは開幕戦で日本と戦うので、かなり注目を浴びることになるのではないしょうか!?!?

チームの実力としては日本の方が圧倒的に有利ですので、開幕戦から日本が勝つ可能性大です。
期待通り勝利を収めたのならば、開幕戦から日本は大盛り上がりを迎えることができるでしょう。
初っ端から日本国民の士気を下げないためにも、ロシアとの戦いには絶対勝ってほしいです!!😎

2018年11月の日本とのテストマッチは27―32で敗れましたが、パワーを活かしたプレーは脅威となるでしょう。
ロシアチームの強みは、体格の大きな選手が多くフィジカル面で有利な戦い方ができることです。
対戦成績や世界ランキングを見る限り日本がかなり優位ですが、体格で劣る分しっかり戦略を練らないと絶対勝てるとも言い切れません。
ロシアのパワープレーに対し、日本がどのような手を打って出てくるのかが見所となるでしょう。
予選突破のためにも、決して強豪国ではないロシアには必ず勝ってほしいものです!!!( ´∀` )

■■ロシア(ランキング20位|2019年6月)の試合日程

プールAでは、日本(ランキング11位|2019年6月)と開幕戦を戦います。
9月20日金曜日19時45分・・vs日本(ランキング11位|2019年6月)|東京スタジアム(東京都|収容人数約5万人)
9月24日火曜日19時15分・・VSサモア(ランキング17位|2019年6月)|熊谷ラグビー場(埼玉県|収容人数約2万6000人)
10月3日19時15分・・VSアイルランド(ランキング3位|2019年6月)|神戸市御崎公園球技場(神戸市|収容人数約3万人)
10月9日水曜日・・VSスコットランド(ランキング7位|2019年6月)|小笠山総合運動公園エコパスタジアム(静岡県|収容人数約5万人)

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事