オーウェン・ファレル選手がイケメンすぎる!経歴プレースタイルは?
スポンサーリンク

 

【ハリウッド俳優級のイケメン】英国紳士がフィールドで暴れまわる所を押えろ!!!アングロ・サクソンの血を騒がせる英雄ー【オーウェン・ファレル】

イングランド(ランキング4位|2019年6月)の優勝の鍵を握るのが、この男、オーウェン・ファレルです。
とにかくイケメンです。
目の保養でしかありません( ´∀` )

どんだけのイケメンだって!?
こんだけのイケメンです。
綺麗な白い歯を無邪気にのぞかせた笑顔がもう何とも言えないですね!

ラグビー選手っていかつい容姿の人が多いですが、彼はなんと爽やかなこと!
純白のユニフォームがなんとも様になっておりますねぇ!

 

私的には、もはやオーウェン・ファレル選手は【ラグビー界のレオナルド・ディカプリオ】って感じにしか思えません!
オーウェン様!って感じです( ´∀` )
しかし、彼の綺麗で端正なお顔だけじゃなく、プレースタイルにも注目しないといけませんね(´;ω;`)!!

👇👇オーウェン・ファレル選手の大まかなプロフィールです👇👇
生年月日: 1991年9月24日 (年齢 27歳)
生まれ: マンチェスター Higher End
身長: 180 cm
体重: 96 kg
学歴: ハートフォードシャー大学 – デ・ハヴィランド・キャンパス
ポジション: スタンドオフ、 センター・スリークォーターバック

オーウェン・ファレル選手は【刺客】と表現されるほどの、暗殺的なプレースタイルをもっています。
熱すぎるほどに気持ちを前面に押し出してプレーをし、「刺客」と称されるほどに激しく肩をぶつけるタックルは、相手を吹っ飛ばし、小競り合いになることもしばしばです!!
こりゃぁ、見物ですね!( ゚Д゚)( ゚Д゚)
イングランド(ランキング4位|2019年6月)の試合は絶対見るべきですね!
イングランドからの暗殺者をこの目に焼き付けましょう!(@_@)

 

2018年の11月、日本代表は聖地トゥイッケナム競技場でイングランド代表と戦い、前半を15-10というリードで折り返す健闘を見せました。
8万人のイングランドサポーターも沈黙する試合内容だったのですが、後半に登場して流れを変えたのが【オーウェン・ファレル】選手でした!!!
勢いのないイングランドチームに活を入れるように強烈なタックルを見舞うと、雄たけびを上げました。そして盛り上がる観客席。
勢いづいたイングランドは後半だけで25点を挙げて逆転勝利!!
オーウェン・ファレル選手はラグビーイングランド代表のキープレーヤーとしての存在感を見事に示しました。( ゚Д゚)( ゚Д゚)!!!!

 

オーウェン・ファレル選手は、17歳でプロデビューを果たしました。
その後も、中心選手として活躍しチームを勝利に導く原動力となりました。
ラグビー日本代表の五郎丸選手には一時メディアでも話題となったルーティンがありましたが、オーウェン・ファレル選手にもキックをきめるときの独特のルーティンがあります。
ボールが飛ぶ軌道を、首を横に振りながら数回見据えるものです。
その眼差しがまた、かなりかっこいいのです。😍😍😍
ラグビーW杯(ワールドカップ)では、オーウェン・ファレル選手のその眼差しも注目ポイントです!!
また、オーウェン・ファレル選手は、「オールブラックスは倒せない相手ではない」とハッキリと発言しています。
おお!しびれますねぇ!!
オールブラックスはニュージーランドのチームで、ラグビー世界ランキング一位です。
その発言をぜひ実現させて欲しいですね!

 

熱く激しいプレーをするオーウェン・ファレル選手ですが、冷静な状況判断でゲームを運ぶことにも長けております。
正確なプレースキックには定評があります。
イングランド(ランキング4位|2019年6月)が優勝を果たした時、その中心にはオーウェン・ファレル選手がいるでしょう。
激しいコンタクトプレーでチームを鼓舞するプレーメイカーとして、2019年ラグビーW杯(ワールドカップ)を多いに盛り上げて欲しいですね!!( ´∀` )

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事