スポンサーリンク

【ウェールズの星】-世界屈指のプレイスキッカー甘いマスクながらプレーはワイルドーラグビーウェールズ代表―【リー・ハーフ―ペニー】

 

セクシーな目つきが特徴的な、ラグビーウェールズ代表のイケメン選手です!!

ちなみに、ウェールズは2019年ラグビーW杯(ワールドカップ)の優勝候補の一角です。

そんなラグビー強豪チームの中で活躍する超実力派選手です!!

ウェットな美しい目がたまらんですね。

怪物級の鋼の筋肉に覆われた体をしながら、お顔はソフトで甘ったるいというのが最高のギャップ萌えですね( ´∀` )。。。

試合中の真剣な眼差しもかなりかっこいいんです。。

 

👇👇リーハーフペニー選手の大まかなプロフィールです👇👇

生年月日: 1988年12月22日 (年齢 30歳)

生まれ: イギリス スウォンジー

身長/体重: 178 cm/85kg

ポジション: フルバック(FB)

所属:スカーレッツ

代表キャップ:95

リー・ハーフペニー選手は178cm、85㎏というラグビー選手としては小柄な体格ながら、世界の第一線で活躍を続ける超一流選手です。

【世界屈指のプレイスキッカー】とうたわれており、ラグビーウェールズ代表としてたった1人で713点もあげています。

冷静沈着な堅実なプレーで勝利を呼び込むFB(フルバック)として多いに期待の高まる選手です。

リー・ハーフペニー選手は試合になると、甘い顔つきから一変してワイルドになる所が見物です!!(゚д゚)! ワイルドになる瞬間をぜひこの目でとらえたいですね!!

俊敏な走りとセンスの良さで相手防御も突破する瞬間も魅力的です!!

また、グラウンドの端っこや遠い距離からでも右足を振り抜き、次々とゴールポストの間にボールを蹴り込んで得点を稼ぎまくります。

👇👇ぜひぜひリー・ハーフペニー選手のプレーの様子もご覧ください( ´∀` )👇👇

 

ハイボールにも強くランとステップのスキルに長けており、キックの精度が高く全てにおいてセンスが良くバランスのとれたフルバック(FB)として安定感抜群の選手です!!

2019年ラグビーW杯(ワールドカップ)で、ウェールズ代表が優勝するにはリー・ハーフペニー選手の実力は必須となるでしょう!!

リー・ハーフペニー選手の甘く端正な顔立ちと、世界屈指のプレイスキッカーとしてのプレースタイルは2019年ラグビーW杯(ワールドカップ)でも多いに話題となるに違いありません!皆さんもぜひリー・ハーフペニー選手にもフォーカスしていきましょうね!!( ´∀` )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事