ジョナサン・セクストン選手が凄すぎる!結婚はしてる?彼女は?
スポンサーリンク

【世界最高の北欧プレーメイカー」-ラグビーアイルランドの優勝はこの「男」にかかっているー科学者のような外見をしたラグビー界の怪物ー【ジョナサン・セクストン】

2019年ラグビーW杯(ワールドカップ)で、アイルランド(ランキング3位|2019年6月)のSO(スタンドオフ)を務めるジョナサン・セクストン、この男こそ世界最高の司令塔。。
2019年ラグビーW杯(ワールドカップ)の【主役】になること間違いなしの男です。
2018年には、ラグビー世界最優秀選手に選ばれました!!!( ゚Д゚)( ゚Д゚)

イケメンとも言えなくはないですが、どちらかと言うと科学者のようなルックスをした、一見インテリ系っぽいジョナサン・セクストン選手。
何かしらの研究をしてそうですよね!?笑

しかし、この容姿をしながら怪物のようなプレーをする彼を見たら、もうギャップにやられて惚れてしまいますよ笑

👇👇ジョナサン・セクストン選手の大まかなプロフィールです👇👇

名前 ジョナサン・セクストン
生年月日 1985.07.11 (34歳)
出身地 アイルランド
身長 188cm
体重 92kg
ポジション SO(スタンドオフ)

★★ここから、ジョナサン・セクストン選手のプライベートに深く踏み込んで行こうと思います!!!
ジョナサン・セクストン選手は2013年に結婚して、今は3人のお子さんに恵まれております。
奥さんは、学校の先生をしていた方で、ローラ・プリストリーさんといいます。
奥さんとは、結婚するまでに14年間も付き合っていたそうです。
もう、よほどの運命の相手だったんでしょうね!

奥さん、とっても美人な方ですねぇ!!
ラグビー選手って揃ってみんな美人好きな気がします笑笑

ジョナサン・セクストン選手は、アイルランドのラグビーメディア「RugbyLAD」が公表した、世界で最も稼いでいる現役ラグビー選手TOP10に入っております。
その情報誌によると、ジョナサン・セクストン選手は7位で年収9000万円になっています。
夢のような巨額ですねぇ!!

ジョナサン・セクストン選手は、1985年にアイルランド共和国の首都ダブリンで生を授かりました。幼少期にラグビーを始め、正確なキックで頭角を現すと、アイルランド高校代表、21歳以下のアイルランド代表など着々と階段を上りました。

ラグビー世界ランキング3位で、2019年ラグビーW杯(ワールドカップ)の優勝候補の一角
であるアイルランドですが、そんなアイルランドを打ち負かすには、この男、ジョナサン・セクストン選手を攻略せずには絶対にアイルランドに勝つことは不可能です。
アイルランドが優勝候補の一角なのは、ジョナサン・セクストン選手がいるからと言っても過言ではないのです!!!
アイルランドに勝つには、いかにジョナサン・セクストン選手を自由にプレーさせないかにかかっているでしょう。(@_@)(@_@)!!!

判断のいいキック、パス、ランでディフェンスを翻弄し、ドロップゴール(DG)の名手でもあるジョナサン・セクストン選手。
ディフェンスの穴を見つけた瞬間、一気に抜け出す爆発的なスピードはかなり見物です。
優れた戦術眼で勝利を手繰り寄せ、ラグビーアイルランドの快進撃を支えるジョナサン・セクストン選手は2019年ラグビーW杯(ワールドカップ)のヒロインになること間違いなしです。
ジョナサン・セクストン選手が2019年ラグビーW杯(ワールドカップ)で多いなる活躍をすることを期待するばかりです!!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事