グレイグ・レイドロー選手がイケメンすぎてやばい!結婚はしてる?彼女はいる?
スポンサーリンク

【甘いマスクに騙されるな!!】ークレバーなプレーで敵チームを脅威に陥れる「ジャパンキラー」ーセクシーかつミステリアスな雰囲気でラグビー女子を酔わせる罪な男ー【グレイグ・レイドロー】

皆さん!!彼のダンディで妖艶な雰囲気に騙されてはいけませんよ!!

爽やかな笑顔をしながら、脅威的なプレーで敵チームを殺しにかかる容赦ないグレイグ・レイドロー選手。

そうは言いながら、やっぱりかっこいい。凄まじくかっこいいです。。

グレイグ・レイドローになら殺されてもいいわ、と思ってしまうほど、形容しがたい何とも言えない魅力を醸し出している方ですねぇ。。。

管理人は20代女子なんですが、沢山のイケメンラグビー選手がいる中で、グレイグ・レイドロー選手が一番タイプです😳😳😳😳グレイグ・レイドロー選手の甘い甘いsweetyなマスクにまんまと騙されている女の一人でございます。。笑笑

グレイグ・レイドロー選手ほど、こんなに口髭が似合う男なんているのでしょうか!?!?セクシーすぎて死にそうです。。。

雑誌VOGUEの表紙を飾れるほどのポテンシャルをもった容姿をしておりますよね。。

もう生まれてきてくれてありがとうございます。って感じの人種です笑笑(@_@)

これは狙ってやってるのか!?と疑うほどにセクシーな眼差しです笑笑

普通試合中こんなかっこいい顔できますか!?

グレイグ・レイドロー選手だからですね。。

👇👇👇グレイグ・レイドロー選手について短く深く知れる30秒ほどの動画です!!

👇👇👇ぜひぜひこちらもご覧ください( ´∀` )👇👇👇

管理人が思うグレイグ・レイドロー選手のもう一つの魅力は、なんといってもイギリス訛りのセクシーな英語ですね♡♡

グレイグ・レイドロー選手のイギリス訛り、、、最高です👆👆インタビュー動画をみれば分かります。。

👇👇グレイグ・レイドロー選手の大まかなプロフィールです👇👇

名前:グレイグ・レイドロー(Greig David Laidlaw)

生年月日:1985年10月12日(33歳)

生まれ:イギリス エディンバラ

身長/体重:176㎝/80㎏

ポジション:SH(スクラムハーフ)

グレイグ・レイドロー選手の身長は176cmと、スコットランド選手の中では際立って小さいのが特徴です。スコットランド代表チームの中には、「2m7㎝」という驚異的な身長をもつ選手もいます。( ゚Д゚)( ゚Д゚)

その中でスコットランド代表に選ばれるなんて相当な実力を持ち合わせている証拠ですね!!

グレイグ・レイドロー選手はラグビースコットランドチームを牽引する「キャプテン」でもあります。

SH(スクラムハーフ)としてはかなりのベテランです。

冷静沈着なプレーで試合を支配し、さらに精度の高いキックでトライ(ゴール)を量産するグレイグ・レイドロー選手。。。(゚д゚)!(゚д゚)!

プールAの予選で日本とスコットランドは試合をすることになりますが、日本代表チームにとってグレイグ・レイドロー選手かなり【厄介な存在】になること間違いなしです!!!

👇👇グレイグ・レイドロー選手のプレーの様子をぜひぜひご覧ください!!

👇👇かっこよすぎて魅了されてしまいますよーー!!

 

★★ここから、グレイグ・レイドロー選手のプライベートに踏み込んで行こうと思います!!★★

グレイグ・レイドロー選手は内気な性格で、プライベートの話をあまりしないことで有名なのですが、SNSを拝見するとかなり幸せなプライベートを送っていることが分かりました( ´∀` )( ´∀` )

グレイグ・レイドロー選手は2013年にレイチェル・ランシマンという方と結婚しております。写真を見てわかる通り、典型的な金髪美女な奥さんですね( ´∀` )

現在は、二人の息子をもつパパです!!

幸せな人生ですねぇ。。

お人形さんみたいな息子さんですね( ´∀` )

可愛さがあり余り過ぎて悶絶級です♡♡

欧米の赤ちゃんって、なんでこうもこんなに可愛いんでしょうね!?笑笑

 

グレイグ・レイドローパパがインタビューを受けているのを、辛抱強く待っている息子さんです!!かわいすぎwwwww死ぬwww😍😍😍😍😍😍

 

★嫌味なぐらい丁寧なパスとキックで強気なゲームコントロールをし、冷静な戦術眼はかなりの脅威を敵チームにもたらすグレイグ・レイドロー選手。。2019年ラグビーW杯(ワールドカップ)を多いに盛り上げてくれることを期待しています!!

グレイグ・レイドロー選手の爽やかな笑顔に騙されることのないよう要注意です!!グレイグ・レイドロー選手は日本代表チームの敵ですからね!!!!笑

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事